私の島暮らし

<< 夕焼けが見たい | main | 緑のコトノハ >>
次はどこへ行こうか。
高坂勝


ずっと気になっていた本を読み終えた。今の時代の変化は希望に満ちている人もいるかもしれないけど、そうではない人々もいっぱいいる。そう感じて東京での日々から一抜けたのが今から9年ほど前。かすかな内なる声の導きがあり、今、家庭菜園をしながら島に住んでいる。なので、この本を読みながら共感することばかり。

メディアの煽りと主にテレビを使っての、真実と事実とにフタをした報道のコントロール。おかしいじゃないかと不信と不安。そして高坂さんはその答えを今行動に移して活動をされている。この本は新しい生き方を始める人たちへの背中を押す内容になっている。

私も自分がどうありたいか。どういうライフスタイルを作っていきたいのか、今も自分に問いかけている最中。

時代はシンプル、ミニマムにもう舵取りをしている。苦しいを手放して「命に降りていく」ヒントがたくさん詰まっている、オススメの一冊。


              次の時代を先に生きる                
               著者 高坂勝  
               本体 1300円+税
               発行 ワニブックス
  

               お買い求めはこちら
| 雑誌と本 | 17:13 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND