私の島暮らし

<< 小さな太陽光発電 | main | 東京で「かなしゃ展」を開催します。 >>
かなしゃ3号が出来ました。



お待たせしました。かなしゃ3号が出来ました。今発売中です。
表紙は私の絵で島のサトウキビ畑をイメージしました。

今回のテーマは「祈り」。企画・コンセプトは発行人の長崎歳さん。
写真・フォトコラージュは渡邊正臣さん。今島に住まれている渡邊さんの写真を見させて頂き、素晴らしかったので参加をおねがいしました。渡邊さんの作品をぜひ見ていただきたいです。島在住のアーティストとのコラボレーション。なんか新しい感じですよ。






さーびたんはパナウル診療所の古川先生。僻地治療に人生をかけていらっしゃるお医者様。病気をここ30年したことがないのでなかなかお会いする機会がなかったんですが、みなさんが尊敬されるだけあって、お話、実際にお仕事をされている内容に感銘を受けました。写真は京都のカメラマンの吉村俊恭さん。他のページもたくさん担当されて大活躍をしていただきました。

わたしの散歩道は朝戸集落付近。島の歴史文化に詳しい竹盛窪さんにご案内いただき、不思議感いっぱいの島の集落を楽しみました。

身のくすいは「しょうが」、島のまさいは「バナナ」、「かなしゃかなしゃ」は私の詩と絵で「赤ねえさん」、与論幻想は絵が八木美穂子さん、お話が長崎歳さん。他にも魅力的なページがいっぱいです。一冊500円。1号、2号も発売中です。

「かなしゃ」は島のイタリアンレストラン「アマン」、ヨロン島ビレッジ。民俗村、赤崎鍾乳洞、サザンクロスセンター、サンコーラル、「青い珊瑚礁」などでお買い求めいただけます。



         購読、ご注文はよろんよろんまで。


               長崎 歳 TEL/FAX 0997-97-4422

          E-mail fuente@lares.dti.ne.jp

          
| かなしゃ | 14:04 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND