私の島暮らし

<< ヨロンマラソン | main | 何が出来る? >>
沖縄の旅 その2
去年の11月の旅の続きです。沖縄らしい植物を見たくて世界遺産に登録されていると言う『識名園」に初めて行きました。琉球王家最大の別邸だったそう。首里城の南にあり、実に美しい庭や住居があります。戦争で壊滅的な打撃を受けたのですが、その後20年の歳月とたくさんの費用をかけて復興されました。中国の影響が見られる庭園の池の中にある東屋がこの邸宅をさらに趣のある物にしていました。花が少ない季節にいったのが少し残念ですが、島にもあるやっかいものの植物も立派で見事に存在してて、その姿の美しさに手入れをすればこんなにも違うと思いました。


識名園




識名園の庭

識名園の台所


識名園の中庭


昔々ここでどんな物語があったのでしょう。琉球王家の栄華が忍ばれ大好きな場所の一つになりました。そして庭や植物の良い学びになり、シンプルで独特な邸宅の中も外観も私の求めている沖縄の素晴らしい文化がありました。
| | 18:23 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND