私の島暮らし

大人のおしゃれ8
大人のおしゃれ8



大橋歩さんより「大人のおしゃれ8」と来年のカレンダー届きました。大人はその年齢の今を楽しみたいものです。そんなヒントになるようないろんな方のおしゃれスタイルが紹介されています。


中でも勝屋まゆみさんの「how to live」が新鮮。そんな服を着て目の前にいらしたらすごく生きているのがうれしくなるだろうな。ゆるやかな自由さと大胆さの微妙なバランスのファッションです。


畑や庭の作業に着る服を脱いだ後にピッタリとくる服がなかなか見つからない。ページをめくりながら思案中です。生活のスタイルがその人の衣服にも現れる。まだまだ準備中。私もおしゃれをそんな中怠らないようにしたいとおおいに刺激を受けました。



Arne 2014 CALENDAR

あるねカレンダー




暮らしがいきいきしそうなカレンダーです。占いによると私の星は今年は準備の年で来年はスタートの年になるとか。このカレンダーをめくりながらそのイメージをさらに広げています。


島暮らしが5年目の秋になり東京がどんどんと遠くなるこのごろ。眠りかけがちになるのを目覚めさせてもらえるそんな日でした。
| アルネ | 12:49 | - | - |
大人のおしゃれ7




2013年春夏の「大人のおしゃれ」を大橋歩さんから送っていただきました。島で着る服、今の年齢に合う服は手持ちのワードローブを見渡すと「なんか違う」って思います。なので毎回、大人のおしゃれの参考に毎回させていただいています。


なかでも紹介されていた京都の「ミネペルホネン」の服が自由なセンスで楽しげで好きです。京都に行く事があればぜひ行ってみたい。大橋さん京都のお家が素敵です。シンプルで機能的で私も目指したいお手本です。


「a.」の製品はは着心地が品質が良くて、ながーく友達になれるような気がします。さて今回はどれを注文させていただきましょうか?
| アルネ | 11:37 | - | - |
大人のおしゃれ6





今日は与論では還暦のお祝いが行われます。数え年で61才になる年の最初の巳の日を選んでお祝いをするそう。島育ちでもないのでお祝いのパーティには出席をしないのですが、今日は赤いジャケットを着て自宅で地味にお祝いの宴をします。


赤いジャケットは「a.」の夏の物。下の紺のパンツは「大人のおしゃれ6」で購入。どちらも着心地がいいです。素材がいいので一生物。これからの私のおしゃれのアイテムには欠かせないでしょう。今回の号の辻和美さんのおしゃれが素敵です。大人のおしゃれのお手本、自由な発想でこんな風に私もいきたい。


今年私が60才になるなんてピントこないけど、鏡を見ると確かに年齢きてる。心はでも10才。そのつもりでこれからも生きていくと還暦のお祝いの日にそのダイヤル合わせたところ。
| アルネ | 16:06 | - | - |
大人のおしゃれ4
大人のおしゃれ4
あっ、もたいさんだ
  
大橋歩さんの出されている「大人のおしゃれ4」が届きました。大人ならではのおしゃれを楽しむ方が紹介されていて、みなさん個性的。自由でそれぞれのその人ならではのアクセサリーの使い方、ファッションセンス。私も大いに刺激されました。春にはワンピースを買わせていただき,今回は裾ゴムのスカートとリトアニア製の麻のキッチンクロスを二枚買いました。どれも素材がいいのです。手に触った感じが違います。気品があります。スカートは意外と寒い島の冬には欠かせくなると思います。あるようでないスカートです。今はやっている「人生がときめく片づけの魔法」を実践中。第一弾として洋服を片づけました。この本をお手本にしてこれから大人ならではのおしゃれ計画を再準備しています。
| アルネ | 12:10 | - | - |
Arune24


やったー。6月14日発売のArune アルネ24で取材を受けました。毎号楽しみに愛読させていただいていたので嬉しい出来事でした。イラストレーターという職業があること、女性でもこんなに仕事が出来ること、その頂点の大橋歩さんはずっとあこがれの大先輩です。わざわざおいでいただけるなんて与論島だからこそなんだって思いました。あとで映像でアップします。
それから7月1日発売の主婦の友社から出ています「ゆうゆう」にも取材を受けました。
みなさん見てくださいね。
| アルネ | 18:03 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND